クイックガイド 撮影

提供: オンラインマニュアル
移動: 案内検索

PanoCreatorでパノラマVRを作成するには、素材となる写真が必要です。
ひとつのシーンにつき、360度分の写真を用意してください。
以下に撮影の手順をご案内いたします。

1 撮影手順

  1. 三脚を撮影位置に据える
    • 機材の落下やぐらつきを防ぐために、三脚は安定した足場に設置してください
  2. パノラマ雲台を三脚に取り付ける
  3. カメラをパノラマ雲台に取り付ける
  4. カメラの高さを調節する
  5. 雲台付属の水準器を使って水平を確認する
  6. カメラ及びレンズのフォーカスモードがマニュアルになっていることを確認する
  7. カメラの電源を入れ、レンズキャップをはずす
  8. ピント位置を50cm〜無限大に設定する
  9. 露出を調整する
    • 撮影モードはマニュアルモードにしてください
    • 一般的な撮影の場合、絞り値をF8にして、適正な露出となるシャッター速度に設定してください
    • カメラごとの詳しい設定方法については、撮影ガイド カメラの設定をご確認ください。
  10. 正面を撮影する
  11. 雲台を右回りに90度回し、右方向を撮影する
  12. 雲台を右回りに90度回し、後ろ方向を撮影する
  13. 雲台を右回りに90度回し、左方向を撮影する

2 撮影アドバイス

以下のポイントに注意して撮影してください。

  • カメラが水平になるように水準器を確認して下さい。
  • 右回りに90度ずつ、合計4枚撮影してください。
次の順番で撮影すると良いでしょう。正面ー右ー後ー左
  • 写真ごとに絞り値とシャッター速度を変更しないでください
  • 手ブレ防止の為、リモートコードの仕様をお勧め致します


3 関連ページ