リファレンスガイド 機能別ガイド フォルダ管理機能

提供: オンラインマニュアル
移動: 案内検索

PanoCreatorでは複数のシーンをフォルダにまとめて管理することが出来ます。
フォルダ内にサブフォルダを作ることで、階層的な構造を表現することが可能です。
また、アルバム設定をすることで、フォルダ内のシーンをスライドショー表示したり、バーチャルツアーを作成することが出来ます。


目次

1 フォルダ一覧

PanoCreatorの左サイドバーにはフォルダ一覧がツリー表示されます。
マイパノラマ配下にログイン中のユーザの作成したフォルダがすべて表示されます。
ツリーは▼ボタンをクリックすることで折りたたむことが出来ます。
フォルダをクリックして選択すると、選択したフォルダに含まれるシーンが一覧表示されます。

Fig reference folder foldertree.png

2 ポップアップメニュー

フォルダ一覧上を右クリックすることで表示されるポップアップメニューからは、各種機能を呼び出すことが出来ます。

Fig reference folder popupmenu.jpg

2.1 フォルダ追加

マイパノラマまたは任意のフォルダの配下に、新しいフォルダを追加することが出来ます。
フォルダを追加したい位置を選択し、ポップアップメニューより「フォルダ追加」を選択してください。
フォルダ作成ダイアログが起動します。

Fig reference folder addfolderdialog.jpg

フォルダ名 新しく作成するフォルダの名称を入力してください。
英数字の他、日本語のフォルダ名も使用可能です。
登録 フォルダ追加を実行します。
キャンセル フォルダ追加をキャンセルします。

フォルダの作成に失敗した場合、画面上にエラーメッセージが出力されます。

2.2 フォルダ削除

指定したフォルダを削除します。
削除したいフォルダを選択し、ポップアップメニューより「フォルダ削除」を選択してください。
フォルダ削除時には以下のデータが削除されます。

指定したフォルダに含まれるシーンデータ
指定したフォルダに含まれるパノラマデータ・画像データ
指定したフォルダのサブフォルダに含まれる上記データ
指定したフォルダのサブフォルダ

削除したデータの復旧はできません。ご注意ください。
フォルダの削除に失敗した場合、画面上にエラーメッセージが出力されます。

2.3 名前の変更

指定したフォルダの名称を変更します。
フォルダの名称を変更すると対応するアルバムのタイトルも変更されます。
名称を変更したいフォルダを選択し、ポップアップメニューより「名前の変更」を選択してください。

Fig change folder name dialog.jpg

フォルダ名 現在のフォルダ名が表示されます。変更したい名称を入力してください。
登録 フォルダの名称を変更します。
キャンセル 操作をキャンセルします。

名前の変更に失敗した場合、画面上にエラーメッセージが出力されます。

2.4 カット/ペースト

指定したフォルダの位置を変更します。
フォルダの階層関係を変更したい場合に使用してください。
操作手順は以下となります。

  1. 移動したいフォルダを選択し、ポップアップメニューより「カット」を選択する
  2. 移動先のフォルダを選択し、ポップアップメニューより「ペースト」を選択する

フォルダの移動に失敗した場合、画面上にエラーメッセージが出力されます。

2.5 パスワード設定

パスワード設定ダイアログを表示します。
パスワードを設定すると、アルバムやシーンを表示する際にパスワードロックをかけることができます。

2.6 最新の情報に更新

フォルダ一覧を再読込し、ツリーを再構成します。

3 フォルダ検索

キーワードを入力して検索ボタンを押すと、フォルダ一覧を絞込表示することが出来ます。

スクリーンショット 2016-09-27 11.01.36.png

検索条件 検索キーワードを入力してください。検索条件は部分一致となります。
検索 フォルダ一覧を絞込表示します。
×ボタン すべてのフォルダが表示されます。

4 関連ページ